« 「原爆文学研究16」(原爆文学研究会) | メイン | 国文学研究資料館・通常展示「和書のさまざま」(平成30年1月15日(月)~平成30年5月26日(土)、入場無料) »

2018年1月 9日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『現代文学史研究』第27集(現代文学史研究所)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

現代文学史研究所さまよりいただきました。

1801091657.jpg

A5判・並製・52頁

2017.12.15発行

●お問い合わせはこちら
発行所・現代文学史研究所

〒215-0027 
神奈川県川崎市麻生区岡上125-4

電話・ファクス 044-986-3760

現代文学史研究所○ブログはこちら
https://blogs.yahoo.co.jp/gendaibungakushi

【目次】
少国民文学の国策から敗戦へ--『日の丸三人組』『日本敗れたり』などのこと/根本正義
堀田善衛の短編小説「漢奸」--〈漢奸〉をつくったのは誰か/倉持三郎
村上春樹訳「待ち伏せ」(ティム・オブライエン)を読む--教科書のなかのベトナム戦争/野中潤
夏目漱石と再帰のループ--AI・ゾンビ・アンドロイド/山田夏樹
現代文教科書一考--大変革の前に/岩田真志
第28集原稿募集/第27集合評会のお知らせ/会員一覧/編集後記


●グーグル提供広告