和歌文学会1月例会(2018年1月6日(土)13時30分より、日本大学文理学部 3号館 2階 3205教室)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://wakabun.blog10.fc2.com/blog-entry-256.html

——————–
■日時:2018年1月6日(土)13時30分より
■会場:
日本大学文理学部 3号館 2階 3205教室 
下高井戸駅(京王線各駅停車、快速)徒歩12分
桜上水駅(京王線各駅停車、快速、急行)徒歩16分
※以下のアクセスマップをご参照下さい。
http://www.chs.nihon-u.ac.jp/access/
■研究発表
1 流布本『忠盛集』考             
早稲田大学大学院 穴井潤氏
2 源家長と家長日記 ―伝本の再検討及び伝記的問題を中心に―
慶應義塾大学大学院 太田克也氏
3 足利義教と法楽和歌―『新玉津嶋社三十首和歌』を端緒として―
日本大学 髙橋優美穂氏
*今年度は新年会は開催されません。13時30分よりの開始ですのでご注意下さい。
*研究発表終了後、委員会が開催されます。