« 日本アーカイブズ学会2017年度第1回研究集会(2017年11月17日(金)、九州大学中央図書館4階視聴覚ホール(九州大学箱崎キャンパス)【申込不要】) | メイン | 「忍者・忍術学講座 in Tokyo」講演&対談(2017年12月16日(土)、東京日本橋・三重テラス ※要予約) »

2017年11月10日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●平成30年 新春展「日本の物語 書写本と出版本から」(平成30年1月7日(日)~2月4日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●詳しくはこちら
http://www.spice.or.jp/~shouwa-museum/exhibition_f.html

--------------------

平成30年 新春展
「日本の物語 書写本と出版本から」

会期
平成30年1月7日(日)~2月4日(日)
休館日  
祝日を除く月曜日・火曜日
(1月8日は開館致します。)
開館時間
午前10時~午後4時30分(入館受付は午後4時までです)
内容  
古い物語は人の手によって書き写され伝えられ、近代になると
版木を使って印刷をされて出版本となり多くの人々に愛されました。古い時代の物語の書写本や、江戸時代後期以降の出版本、物語に題材をとった茶道具などを中心に約30点を展示致します。
展示収蔵品
「伊勢物語」書写本
書写冊子本「源氏物語 初音」烏丸光廣書 江戸時代初期
茶杓 銘「弱法師」 千宗旦作 江戸時代初期
「南総里見八犬伝」
「蒔絵文机」 江戸時代後期
 その他 約30点
観覧料
一般600円
大学生、専門学校生500円
高校生以下無料 他


●グーグル提供広告