« 第30回 慶應義塾大学附属研究所斯道文庫講演会・福島金治氏「密教聖教と兵法書の間─肥後人吉願成寺の聖教─」(2017年11月17日(金)14:45~16:15(第4時限)、慶應義塾大学三田キャンパス東館8Fホール) | メイン | 武者小路実篤記念館 秋の特別展「素直に楽しむ 武者小路実篤と民藝」(2017年10月21日(土)〜12月10日(日)) »

2017年11月13日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●東京都公文書館 東京文化財ウィーク2017参加企画展「東京府・東京市行政文書の世界-明治前期を中心に」(平成29年10月30日(月)~12月1日(金))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●詳しくはこちら
http://www.soumu.metro.tokyo.jp/01soumu/archives/04tenji_kouen.htm

--------------------

平成26年(2014)、当館所蔵の「東京府・東京市行政文書」33,807点が、国の重要文化財に指定されました。これは東京府・東京市及び関係機関が作成・保管してきた貴重な行政文書群です。作成年次は、東京府が開設された慶応4年(1868)から、府市が統合されて東京都が成立する昭和18年(1943)までの76年間にわたります。

これらの文書は関東大震災による被災を免れ、さらに太平洋戦争下の空襲を、当時の職員が行った文書疎開によって逃れて、現在まで継承されてきました。

東京府・東京市の基本政策や行政機構のあり方、鉄道や水道などの都市インフラ整備、学校や会社の設立申請書等、幅広い領域にわたる豊かな内容を有しており、東京の都市形成過程を知る上で貴重な資料です。

本展示では「東京府・東京市行政文書の世界-明治前期を中心に」と題して、東京が成立し、近代的な首都として整備されていった時期の文書を中心にご紹介致します。

かけがえのない重要文化財をより身近なものにしていただくとともに、都民の皆様による東京の歴史的検証の一助になれば幸いです。

展示構成
Ⅰ 江戸から東京へ
Ⅱ 明治前期の東京
Ⅲ 東京府文書に見る士族反乱
Ⅳ 偉人たちの足跡
会期 平成29年10月30日(月)~12月1日(金)
会場 東京都公文書館 2階展示スペース
休館日 土日祝日
開館時間 9:00~17.:00(入場16:30まで) 入場無料
その他の詳細は、展示チラシ(PDF)をご覧ください。

◇「東京府・東京市行政文書の世界」展示チラシ(表)(PDFファイル 261KB)へのリンク
http://www.soumu.metro.tokyo.jp/01soumu/archives/0403tenji26flyer_1.pdf
◇「東京府・東京市行政文書の世界」展示チラシ(裏)(PDFファイル 412KB)へのリンク
http://www.soumu.metro.tokyo.jp/01soumu/archives/0403tenji26flyer_2.pdf


●グーグル提供広告