« 比治山大学・教授又は准教授の公募(近代・現代日本文学(含む創作指導)の分野)(2017年10月27日 ~ 2017年11月17日 必着) | メイン | 国際仏教学大学院大学 日本古写経研究所 平成29年度 第2回公開研究会(2017年11月11日(土)、国際仏教学大学院大学 春日講堂) »

2017年10月29日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●民族文化の会 平成29年度12月例会【松尾葦江氏、荒井今日子氏、鈴木孝庸氏】(2017年12月24日(日)14:00(13:30開場)、黛ホール(港区赤坂3-10-3黛ビル4階 地下鉄赤坂見附10番出口から徒歩2分))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

例会情報です。

●情報入手はこちらから
http://mamedlit.hatenablog.com/entry/2017/10/29/100650

--------------------

(諏訪春雄主宰)民族文化の会 平成29年度12月例会 

日時:2017年12月24日(日)14:00(13:30開場)
会場:黛ホール(港区赤坂3-10-3黛ビル4階 地下鉄赤坂見附10番出口から徒歩2分)
参加費:(茶菓代)¥1000


第一部 講演「源平盛衰記と平家物語―祇王説話をどう読むか(仮題)」 松尾葦江

第二部 
前田流平曲(解説と実演)
「葵前」 荒井今日子
「二度懸」 鈴木孝庸

問い合わせ先:070-6980-7123(一ツ目弁天会・荒井)


●グーグル提供広告