« 天理図書館開館87周年記念展「漱石−生誕150年を記念して」(2017年10月19日(木)〜11月12日(日))・記念講演会「新聞小説家・夏目漱石の誤算」北川扶生子氏(11月4日(土)※当日受付、無料) | メイン | 国際短期大学・日本語表現、小論文等国語系科目担当の専任講師公募(週2日勤務)(2017年10月05日 ~ 2017年10月23日 必着) »

2017年10月 5日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●NINJALコロキウム・講演会 第84回「歌舞伎脚本の一人称 ―過去の歴史から現在の問題を考える―」(2017年10月31日 (火) 15:30~17:30、国立国語研究所 2階 多目的室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.ninjal.ac.jp/event/specialists/colloquium/

--------------------

日時 : 2017年10月31日 (火) 15:30~17:30
講師 : Katsue Akiba REYNOLDS (アメリカ,ハワイ大学 教授)

専門領域 : 日本語言語学
主要業績 :
Katsue Akiba Reynolds (2016) 「日本語における感情表出 ―「もう」の意味機能」 Pragmatic Particle moo in Japanese: Between Mind and Heart. 『ことば : 研究誌』 37: 72-94.
れいのるず秋葉 かつえ (2014) 「村上小説における「女ことば」」 『ことば : 研究誌』 35: 3-16.
Katsue Akiba Reynolds (2014) Calling for Anti-Shogun Movement- Inventing Modern Self in Letter Writing. Journal of Foreign Languages, Cultures and Civilizations 2(1): 55-64.
Katsue Akiba Reynolds (2011) My Journey of Gender and Language Studies --Auto/Biographical Research Approach to the History of Women's Movement. 『日本語とジェンダー』 11: 4-18.
Katsue Akiba Reynolds (2011) Female Speakers of Japanese in Transition. In: Jennifer Coats and Pia Pickler (Eds.) Language and Gender: A Reader. 2nd Edition. Wiley-Blackwell.


●グーグル提供広告