« 国際仏教学大学院大学 日本古写経研究所 平成29年度 第2回公開研究会(2017年11月11日(土)、国際仏教学大学院大学 春日講堂) | メイン | 2017年度中央大学国文学会 講演会「古典文学の書名」講師:小野泰央氏(2017年11月21日(火)【参加費・事前申込不要】) »

2017年10月30日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●松本清張研究会 第37回研究発表会(平成29年12月2日(土)、東京学芸大学 中央講義棟(C棟))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●詳しくはこちら
http://www.kid.ne.jp/seicho/html/zigyou/kikaku_shi.html

--------------------

松本清張研究会
第37回研究発表会

研究発表
 「松本清張の政治思想-言論界、大学、歴史記述」
      倉科 岳志(京都産業大学准教授)
講演
 「『両像・森鷗外』を読む」
      山崎 一穎(森鷗外記念館(津和野)館長・跡見学園理事長)
挨拶   山田有策(研究会代表理事・東京学芸大学名誉教授)

入場無料・要申込

■日 時:平成29年12月2日(土)午後2時
■会 場:東京学芸大学 中央講義棟(C棟)3階 301教室
(東京都小金井市貫井北町4-1-1)
■アクセス:
JR武蔵小金井駅・北口より
・京王バス(5番バス停)「小平団地」行に乗車約10分。
 「学芸大正門」下車
・京王バス(6番バス停)「中大循環」に乗車約10分。
 「学芸大東門」下車
JR国分寺駅より
・銀河鉄道バス「国分寺駅入口」より「小平駅南口」行に
 乗車約10分。
 「学芸大学」下車
・徒歩約20分

■主 催:松本清張研究会

問い合わせ、申し込み先  
北九州市立松本清張記念館・研究会事務局
〒803-0813 北九州市小倉北区城内2番3号
TEL 093-582-2761  Fax 093-562-2303


●グーグル提供広告