« 第41回藝能史研究會東京大会(2017年12月3日(日)、二松學舎大学 九段キャンパス) | メイン | 観峯館 館蔵品による2つの展覧会lll「中国書画」&「古典を伝える教科書」(平成29年11月25日(土)~平成30年1月21日(日)) »

2017年10月19日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●東北大学東北アジア研究センター 講演会「講座:地域の歴史を学ぶ ◎大崎 江戸時代の民間天文暦学 ~名取春仲が伝えたもの~」(2017年11月25日(土)、大崎生涯学習センター(パレットおおさき))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

講演会情報です。

●詳しくはこちら
http://www.cneas.tohoku.ac.jp/news/2017/news171018.html

--------------------

講演会
「講座:地域の歴史を学ぶ ◎大崎 江戸時代の民間天文暦学
~名取春仲が伝えたもの~」

岩出山出身の天文暦学者・名取春仲にスポットを当てて、江戸時代、民間において天文暦学いかなる展開を遂げたのかを考える講演会です。是非会場に足をお運びください。

日時: 2017年11月25日(土)正午~15時
場所: 大崎生涯学習センター(パレットおおさき)
(〒989-6136 大崎市古川穂波三丁目4-120)
※入場無料・申込不要
講演: 「名取春仲が見た星空―古代中国星座の世界―」(この講演は先着150名です)
遊佐 徹(大崎生涯学習センター)
「名取春仲と坤輿万国全図・天文図屏風」
黒須 潔(仙台郷土研究会理事・名取春仲研究会会長)

主催:東北大学東北アジア研究センター上廣歴史資料学研究部門・岩出山古文書を読む会
共催:大崎市教育委員会(大崎市岩出山公民館)

問い合わせ先:東北大学東北アジア研究センター 友田昌宏
TEL : 022-795-3140
E-mail : m-tomoda(at)cneas.tohoku.ac.jp
※(at)を@にして送信してください。

ポスター (509KB)
http://www.cneas.tohoku.ac.jp/news/2017/img/20171018poster.pdf


●グーグル提供広告