日本ことわざ文化学会第8回学会大会(2017年11月11日(土)、明治大学駿河台キャンパス)

研究会情報です。
●詳しくはこちら
https://www.jpling.gr.jp/gakkai/gakkaibbs.php

——————–
日本ことわざ文化学会第8回学会大会
日時 2017年 11月 11日 (土)  13時~17時45分
場所 明治大学駿河台キャンパス 研究棟2階 第9会議室
内容
研究発表 13:00~15:00
司会 小森英明 (武蔵野大学仏教文化研究所)
鄭芝淑 (鹿児島大学共通教育センター) 「日本語と韓国語の四字熟語について」  
時田昌瑞 (ことわざ研究家) 「新案系のいろはカルタとは何か」
シンポジウム 15:15~17:45
「理科とことわざ」
司会 山口政信 (明治大学名誉教授)
パネリスト
小出統英 (元公立中学校副校長)
 「理科の視点からことわざを視る」 
佐々木信行 (香川大学教育学部教授)
 「『点滴石を穿つ』の科学的妥当性に関する一考察」
渡辺慎介 (横浜国立大学名誉教授)
 「俗信『雷が多い年は豊作』に関する一考察」
備考 前回の日本語学会HPでの案内で「日本ことわざ学会」になっていましたが「日本ことわざ文化学会」の誤りです。申し訳ありません
連絡先 E-mail : paremio●gmail.com  ●を@にかえてください。