平成29年度公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所 文化財講演会「院政期御堂の荘厳と儀礼-鳥羽離宮金剛心院跡の出土品をめぐって-」(平成29年11月12日(日)、京都アスニー4階ホール)

講演会情報です。
●詳しくはこちら
http://www.kyoto-arc.or.jp/blog/jp-mus-info/

——————–
平成29年度公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所 文化財講演会
「院政期御堂の荘厳と儀礼-鳥羽離宮金剛心院跡の出土品をめぐって-」開催のお知らせ
1 開催日  平成29年11月12日(日)
2 時 間  13時00分から17時00分(受付・開場は12時30分から)
3 会 場  京都アスニー4階ホール (京都市中京区丸太町通七本松西入)
4 参加費  無料(事前申込不要 当日先着400名)
5 講演内容
「鳥羽離宮金剛心院跡の発掘調査」 前田 義明(京都市考古資料館 館長)
「鳥羽の建築と荘厳-出土した荘厳遺物をめぐって-」 冨島 義幸(京都大学大学院工学研究科准教授)
「鳥羽離宮金剛心院の仏教儀礼」 狭川 真一(公益財団法人元興寺文化財研究所副所長)
パネルディスカッション
パネラー:前田義明、冨島義幸、狭川真一
司  会:内田 好昭(京都市埋蔵文化財研究所)
チラシのダウンロード
http://www.kyoto-arc.or.jp/blog/wp-content/uploads/2017/10/20171011.pdf