« 第78回 中部日本・日本語学研究会(2017年10月28日(土)、中京大学名古屋キャンパス5号館2階・522教室) | メイン | 日本出版学会 2017年度 秋季研究発表会(2017年12月2日(土)、中京大学 名古屋キャンパス ※要申込) »

2017年10月17日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●近代語学会 研究発表会(2017年12月9日(土)、白百合女子大学)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●詳しくはこちら
https://www.jpling.gr.jp/gakkai/gakkaibbs.php

--------------------

近代語学会 研究発表会

日時 2017年 12月 09日 (土)  14:00~
場所 白百合女子大学(調布市緑ヶ丘1の25)3号館2階3201教室
内容 発表題目 発表者
○「成城〈丙〉本「縄なひ」の資料的性格と用語
 ―幕末期狂言台本の複雑な成立と古層の残存状態―」
 元東海大学 教授  小林千草 氏
    
○「『語言自邇集(初版)』(一八六七年刊)をもとにした中国語会話書二種の対照
―中国語原文の改変と日本語訳文について―」
 山形大学 地域教育文化学部 准教授 園田 博文 氏

○「仮定、可能性想定を表す副詞の史的展開 ―近代語の分析的傾向の一例―」
  弘前大学人文社会科学部 講師 川瀬 卓 氏

備考
※会場までのアクセスはhttp://www.shirayuri.ac.jp/guide/access/index.htmlを御参照下さい。
※資料を用意致しますので、研究発表会へのお申し込みは11月29日(水)までにお願い致します。
※当日、会費1000円を受付にて申し受けます。
連絡先 kindaigogakkai@hotmail.co.jp
近代語学会事務局 常盤智子


●グーグル提供広告