« 公文教育研究会所蔵「子ども・教育関係古典籍」DBを公開(立命館大学アート・リサーチセンター/くもん子ども浮世絵ミュージアム) | メイン | 表象文化論学会・第12回研究発表集会(2017年11月11日(土)、武蔵大学江古田キャンパス 8号館、1号館) »

2017年10月 6日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●大伴家持生誕1300年記念「家持の心のしらべ」(平成29年11月5日(日)、パレブラン高志会館2階カルチャーホール ※要申込)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

イベント情報です。

●詳しくはこちら
http://www.koshibun.jp/news/event/大伴家持生誕1300年記念「家持をきく」.html

--------------------

大伴家持生誕1300年記念「家持の心のしらべ」

平成30年は、大伴家持生誕1300年となる記念の年です。

前年の今年、富山県民の皆さんに、大伴家持についての理解を深めていただくために、講演と音楽の集いを開催します。

家持が詠み、今に残る越中万葉の世界。

家持の歌に込められた想いやその意義を学ぶとともに、邦楽が奏でる家持の心のメロディーを、是非、お聴き下さい。


日 時:平成29年11月5日(日) 13:00~15:30(開場12:30)

会 場:パレブラン高志会館2階カルチャーホール

定 員:300名(申込先着順)

参加費:無料(要申込)

プログラム:
①講演
演 題:越中から大和へ、大和から越中へ    
講 師:上野 誠氏(奈良大学文学部教授)

②万葉邦楽アンサンブル
テーマ:過去・現在・未来-万葉歌六首をそえて-
演奏者:[ 筝 ] 大谷 祥子氏 黒川 真理氏 黒川邦楽院
     [ 笙 ] 豊 明日美氏
    [尺八] 吉田 工山氏

企画協力:ジャポニスム振興会

申込方法:申込書に必要事項を記入し、郵送またはFAXにてお申込み下さい。
     また、電話による申込みも受付けますので、必要事項をお伝えください。
     ①「家持の心のしらべ」参加希望 ②住所 ③氏名 ④電話番号 ⑤同行者氏名(4名まで)
     ※整理券等は送付いたしません。(定員に達し、参加いただけない場合のみ連絡します。)

申 込 先:【郵送の場合】〒930-0095富山市舟橋南町2-22 高志の国文学館
     【FAXの場合】076-431-5490【電話の場合】076-431-5492 高志の国文学館

申込締切:平成29年10月30日(月)必着


●グーグル提供広告