« 日本近代文学会 2017年度11月例会(国際研究集会)(2017年11月26日(日)、立教大学 池袋キャンパス) | メイン | 第39回角川源義賞[文学研究部門]に、佐々木孝浩『日本古典書誌学論』(笠間書院)。[歴史研究部門]に、上原兼善『近世琉球貿易史の研究』(岩田書院) »

2017年10月19日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●フォーラム「東アジアにおける知の往還」第1回--書物と文化--(2017年10月24日(火)、国文学研究資料館)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

フォーラム情報です。

●詳しくはこちら
http://www.nijl.ac.jp/pages/about/news.html

--------------------

フォーラム「東アジアにおける知の往還」第1回--書物と文化--
2017 年 10 月 24 日(火)13:00 ~ 16:15
国文学研究資料館 2 階 オリエンテーション室
事前申し込み不要/参加無料

司会 : 海野圭介(国文学研究資料館)
開会挨拶
ロバート ・ キャンベル(国文学研究資料館長) 13:00 ~ 13:15
『源氏物語絵巻』 における画面構成の方法
 金秀美 (高麗大学校グローバル日本研究院) 13:15 ~ 13:45
『蒙古襲来絵詞』 の図像の伝承と変容
 金容澈 (高麗大学校グローバル日本研究院) 13:45 ~ 14:15
『三遺事』を巡る二、三の問題について
 宋浣範 (高麗大学校グローバル日本研究院) 14:15 ~ 14:45
(休憩 30 分)
書物のかたちとジャンル
 入口敦志(国文学研究資料館) 15:15 ~ 15:45
遺稿集の世界
 谷川惠一(国文学研究資料館) 15:45 ~ 16:15


●グーグル提供広告