第10回日本古典文学学術賞受賞者に、高野奈未氏(静岡大学教育学部准教授)『賀茂真淵の研究』(青簡舎)、渡瀬淳子氏(北九州市立大学文学部准教授)『室町の知的基盤と言説形成-仮名本『曽我物語』とその周辺-』(勉誠出版)。

第10回日本古典文学学術賞受賞者に、高野奈未氏(静岡大学教育学部准教授)『賀茂真淵の研究』(青簡舎)、渡瀬淳子氏(北九州市立大学文学部准教授)『室町の知的基盤と言説形成-仮名本『曽我物語』とその周辺-』(勉誠出版)が選ばれました。
詳細は以下。
http://www.nijl.ac.jp/pages/gakujyutusyou.html
本賞の選考委員は以下。
木越  治  日本近世文学会/金沢大学名誉教授  
堀川 貴司  中世文学会/慶應義塾大学附属研究所斯道文庫教授 *委員長
中川 博夫  和歌文学会/鶴見大学文学部教授
室城 秀之  中古文学会/白百合女子大学文学部教授
藏中 しのぶ 上代文学会/大東文化大学外国語学部教授
小林 健二  国文学研究資料館賛助会運営委員会委員長/国文学研究資料館副館長
入口 敦志  国文学研究資料館准教授