「対照言語学の観点から見た日本語の音声と文法」研究発表会・文法研究班 「名詞修飾表現」 平成29年度 第2回研究発表会(平成29年10月29日 (日) 10:00~17:00、富山大学 人文学部大会議室 (1F) 五福キャンパス (富山市五福3190番地))

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.ninjal.ac.jp/event/specialists/project-meeting/m-2017/20171029-12/

——————–
開催期日
平成29年10月29日 (日) 10:00~17:00
開催場所
富山大学 人文学部大会議室 (1F) 五福キャンパス (富山市五福3190番地)
文法研究班 「名詞修飾表現」 平成29年度 第2回研究発表会
9:30~10:00
受付
10:00~11:00
「ブルシャスキー語の名詞修飾と名詞化」
吉岡 乾 (国立民族学博物館)
11:00~12:00
「アルメニア語と日本語の名詞修飾表現の対照 ―「外の関係」の名詞修飾表現を中心に―」
クロヤン・ルイザ (名古屋大学),堀江 薫 (名古屋大学)
13:30~14:30
「スィンディー語における名詞修飾の実際」
萬宮 健策 (東京外国語大学)
14:30~15:30
「タイ語の名詞修飾要素の分類:名詞修飾の機能体系に関する一考察」
高橋 清子 (神田外語大学)
16:00~17:00
「ヒンディー語における名詞句と「形容詞」の再考 ―インド伝統文法と体言化理論融合の試み―」
西岡 美樹 (大阪大学)