« 説話文学会 平成29年度9月例会(2017年10月7日(土)、筑波大学筑波キャンパス) | メイン | 津山洋学資料館 秋季企画展 ー絵画史料に見るー 江戸の洋楽事始(2017年10月7日(土)~11月5日(日)) »

2017年9月25日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●観峯館 館蔵品による2つの展覧会 Ⅱ 「中国書画」&「ちりめん本と和本の絵師」(平成29年9月23日(土・祝)~11月19日(日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●詳しくはこちら
http://www.kampokan.com/exhibition/3082.html

--------------------

会  期
平成29年9月23日(土・祝)~11月19日(日)
会  場
本館5階・4階展示室
休 館 日
月曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間
9:30~17:00(入館は16:00)
入 場 料
一般;1000円、学生・高校生;800円、中学生以下無料 秋季特別企画展「近江商人・野口家十一屋コレクション展」もご覧いただけます
本館5階展示室 中国書画
館蔵品による名品展です。
本館4階展示室 ちりめん本と和本の絵師
お待たせしました!当館の「かわいい」収蔵品、ちりめん本が主役の展覧会です。
今回は、江戸中期以降の絵本(画譜、漫画等を含む)やちりめん本の「挿絵」を描いた絵師に注目し、ちりめん本に留まらない挿絵師たちの活躍もご紹介します。その他、野村芳光「達磨百態帖」、小川芋銭「三愚集」など初公開作品もあります。
「かわいい」「面白い」ちりめん本の世界をお楽しみください♪

平成29年度本館4階平常展示「ちりめん本と和本の絵師」
http://www.kampokan.com/cms/wp-content/uploads/2017/08/382e75b3cd2288727b67cde3c72ef241.pdf


●グーグル提供広告