« 「統語・意味解析コーパスの開発と言語研究」研究発表会(平成29年11月4日 (土) 9:30~12:30、神戸大学 人文学研究科、事前申し込み) | メイン | 環太平洋大学・大学教員の公募(国語科教育分野)(2017年09月13日 ~ 2017年10月06日 必着) »

2017年9月13日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●日本比較文学会 関西支部・9月例会(2017年9月30日(土) 午後3時~、立命館大学衣笠キャンパス創思館401・402教室(4F))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://hikakukansaishibu.blogspot.jp/2017/09/blog-post.html

--------------------

日 時:2017年9月30日(土) 午後3時~
会 場:立命館大学衣笠キャンパス創思館401・402教室(4F)
    京都市北区等持院北町56−1

【研究発表】3時〜4時

講 師:松居竜五(龍谷大学)
題 目:南方熊楠研究の現在

司 会:稲賀繁美(国際日本文化研究センター)


【書評会】4時15分〜5時15分

講 師:禧美智章(立命館大学非常勤)
題 目:禧美智章『アニメーションの想像力――文字テクスト/映像テクスト の想像力の往還――』風間書房、2015

司 会:横濱雄二(甲南女子大学)


●グーグル提供広告