« 日本学術振興会が「科研費パンフレット2017」をPDFで公開 | メイン | 第194回 表現学会ナゴヤ例会(平成29年10月14日(土)、中日ビル11階 愛知学院大学栄サテライト教室) »

2017年9月28日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●観音ミュージアム 平成29年度秋季展 長谷寺縁起絵巻(2017.9.28(木)~ 2017.12.18(月))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●詳しくはこちら
http://www.kannon-museum.jp/exhibition/current/

--------------------

2017.9.28(木)~ 2017.12.18(月)
平成29年度秋季展 長谷寺縁起絵巻
当山に伝世する《長谷寺縁起絵巻》上・中巻を、今秋も公開します。

古来、霊験仏として信仰を集めてきた大和長谷寺の十一面観音像。《長谷寺縁起絵巻》は、その造立と長谷寺建立の経緯を描いたものです。

同題の絵巻は国内外に9例が知られていますが、なかでも当山所蔵作品は制作年代が判明する唯一の基準作例であり、美術的・資料的に高い価値を有しています。また、江戸時代前期に当山を中興した法誉弁秋(ほうよべんしゅう)によってもたらされた本作は、同時に施入された「長谷寺縁起文(はせでらえんぎもん)」とともに、近世における当山の再興を物語る資料でもあります。

本展覧会では、下記展示スケジュールのとおり、会期中5回の巻き替えで《長谷寺縁起絵巻》の主要場面をご覧いただきます。あわせて、大和長谷寺を中心とする観音信仰の広がりと、鎌倉長谷寺の歴史を伝える資料群を公開いたします。本絵巻の全容をご覧いただくため、ぜひ何度でも足をお運びいただければと存じます。

秋の長谷寺で観音菩薩の霊験に触れるとともに、絵巻の美をご堪能ください。

開館時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日 会期中無休
入館料 大人(中学生以上)300円
小人(小学生)150円
※長谷寺拝観料別途(大人300円・小人100円)
お問い合わせ 〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
宗教法人長谷寺内
TEL 0467-22-6100 FAX 0467-22-6101


●グーグル提供広告