大学共同利用機関シンポジウム2017「研究者に会いに行こう! ―大学共同利用機関博覧会―」(平成29年10月8日 (日) 、アキバ・スクエア)【※資料館=小山順子氏、国語研=新永悠人氏、日文研=荒木浩氏】

イベント情報です。
●チラシはこちら(国立国語研究所)
http://www.ninjal.ac.jp/event/public/p-others/files/20171008_poster.pdf

——————–
2017年10月8日(日) 11:00~17:00
入場無料
場所
アキバ・スクエア(秋葉原UDX2階)
http://www.udx-akibasquare.jp/index.php?pg=access
■研究者トーク
人間文化研究機構(15:40-16:45)
17 人間文化研究機構について
菊池百里子(人間文化研究機構 総合情報発信センター特任助教)
18 葬送儀礼の個人化とその課題
山田慎也(国立歴史民俗博物館准教授)
19 昔の本を見る・知る・楽しむ
小山順子(国文学研究資料館准教授)
20 60音の世界 ひらがなでは書けない音
新永悠人(国立国語研究所特任助教)
21 国際日本研究の拡がり 古典研究者とSNS
荒木浩(國際日本文化研究センター教授)
22 FEASTプロジェクト:持続可能な食の消費と生産の転換に向けて
MCGREEVY Steven(総合地球環境学研究所研究部准教授)
23 草原の村のイスラーム 人類学調査から
藤本透子(国立民族学博物館准教授)