メイジジングウ国際神道文化研究所 公開学術シンポジウム「帝国日本のスポーツと明治神宮-幻の東京オリンピック前後―」(2017年10月21日(土)13:30~17:30、明治神宮社務所講堂(渋谷区代々木神園町1-1))

研究会情報です。
●情報入手はこちら・日本宗教学会
http://jpars.org/archives/3298

——————–
2017年10月21日(土)13:30~17:30
場所:明治神宮社務所講堂(渋谷区代々木神園町1-1)
発表1:藤田大誠(國學院大學人間開発学部教授)
「明治神宮外苑拡張構想と幻の東京五輪」
発表2:佐々木浩雄(龍谷大学文学部准教授)
「近代日本の集団体操と明治神宮」
発表3:金誠(札幌大学地域共創学群人間社会学域教授)
「朝鮮神宮競技大会と植民地空間」
発表4:高嶋航(京都大学大学院文学研究科准教授)
「満洲のスポーツと明治神宮大会」
コメント1:坂上康博(一橋大学大学院社会学研究科教授)
コメント2:和田浩一(フェリス女学院大学国際交流学部教授)
連絡先:明治神宮国際神道文化研究所
Email:center_mj(at)so.meijijingu.or.jp