さいたま文学館 埼玉文学講座  埼玉と文豪(平成29年9月7日〜4回、対象:県内在住・在勤・在学のかた)

講座情報です。
●詳しくはこちら
http://www.saitama-bungakukan.org/index.php?key=joh5pxra3-607#_607

——————–
さいたま文学館では、埼玉県にゆかりの深い文学者や文学作品について学ぶ「埼玉文学講座」を開催します。
今年度は「埼玉と文豪」と題して、埼玉にゆかりのある中島敦、太宰治、森鷗外、宮沢賢治、三島由紀夫、田山花袋などについて語っていただく全4回の講座です。
対象:県内在住・在勤・在学のかた
内容
第1回目 中島敦-中国古典との関わり
 講師:村山吉廣 氏(早稲田大学名誉教授)
第2回目 宮沢賢治と埼玉・秩父
 講師:杉浦静 氏(大妻女子大学教授)
第3回目 森家の家庭-鷗外の『半日』と妻志げの『波瀾を巡って』-
 講師:山崎一穎 氏(学校法人跡見学園理事長)
第4回目 埼玉と近代文学-田山花袋から三島由紀夫まで-
 講師:井上隆史 氏(白百合女子大学教授)
日時:平成29年9月7日、14日、28日、10月5日の各木曜日14時~15時30分
費用:無料
申込方法:往復はがきに「講座名、住所、氏名、年齢、電話番号」を明記の上、さいたま文学館(〒363-0022桶川市若宮1-5-9)へお送りください。(締切りは8月28日消印有効)
埼玉文学講座 埼玉と文豪チラシ(PDF)
http://www.saitama-bungakukan.org/?action=common_download_main&upload_id=623