« 日本近代文学館開館50周年記念展 漱石・芥川・太宰から現代作家まで―近代文学、再発見!(2017年9月23日(土)〜11月25日(土)) | メイン | 「放送用語 保存版 No.347」(日本放送協会 放送文化研究所) »

2017年8月16日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●第39回表記研究会研究発表会(2017年9月17日(日)、関西大学千里山キャンパス)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●詳しくはこちら
https://www.jpling.gr.jp/gakkai/gakkaibbs.php

--------------------

第39回表記研究会研究発表会

日時 2017年 09月 17日 (日)  10時30分~15時30分
場所 関西大学 千里山キャンパス 第一学舎一号館 A301会議室
 (阪急千里線 関大前駅から徒歩約5分)
 住所 大阪府吹田市山手町3?3?35
 キャンパス http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/mapsenri.html
 アクセス http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/access.html#senri
内容
発表題目および発表者
 10:30~12:30
 馬琴読本における仮名字体―稿本と板本の比較分析―
        大阪大学大学院生  市地  英氏

 13:30~15:30
  日本古代の木簡にみえる習書の筆画について
           東大阪大学  井上  幸氏

備考
・当日、参加費として500円をいただきます。
・2つの発表の間に昼休みをとります。昼食は各自でおとり下さい。
連絡先 乾善彦(関西大学)


●グーグル提供広告