【小田原文学館】特集展示「北原武夫を知ろう」(平成29年6月5日(月)~10月10日(火))

展示情報です。
●詳しくはこちら
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/facilities/library/liblaryevent/2017tokushu-kitahara.html

——————–
北原武夫は、小田原での少年時代から文学に親しみ、大学卒業後に発表した小説「妻」が芥川賞候補となりました。戦後は女性論などを発表し反響を呼び、宇野千代の編集するファッション雑誌「スタイル」の復刊にも協力しました。
生誕110年を迎える今年、秋の特別展のプレ展示として、北原の代表作をご紹介します。
開催情報
開催日時
平成29年6月5日(月)~10月10日(火)午前9時00分~午後5時00分(入館は午後4時30分まで)
開催場所
小田原文学館(小田原市南町2-3-4)
本館1階第2展示室内 特設ケースにて
入館料
一般250円、小・中学生100円(20名以上で団体割引有、障害者手帳をお持ちのかた割引有)
アクセス
徒歩:小田原駅東口から20分
バス:小田原駅東口から箱根方面行バス H・T・J・Z・U線「箱根口」下車徒歩5分
車:国道1号線「箱根口交差点」から路地に入り220m先右折後直進100m(駐車場7台・無料)
「北原武夫を知ろう」チラシ
「北原武夫を知ろう」チラシ PDF形式 :219.6KB