« 国立国語研究所が「寺村秀夫連体修飾論文英訳集」を公開 | メイン | 九州大学・助教の公募(計算言語学、心理言語学、理論言語学等の分野)(2017年07月05日 ~ 2017年07月31日 必着) »

2017年7月 4日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●2017年度 法政大学国文学会大会【含・特別企画 『火山列島の思想』から五十年 ―今、益田勝実を―】(2017年7月29日(土)13時より受付開始、法政大学 富士見ゲート棟 5階 G503教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://nichibun.ws.hosei.ac.jp/wp/?p=4070

--------------------

(会員外の方の事前申し込みは不要です。)


◆日時:2017年7月29日(土)  13時より受付開始

◆会場:法政大学 富士見ゲート棟 5階 G503教室

◆プログラム

開会挨拶(13時半より)

研究発表(13時45分より)

郁男と龍造 ―中上健次作品における〈父性〉の行方-
法政大学大学院 博士後期課程1年 鈴木 華織

講演(14時20分より)

ノイズとしての二項対立 ―漢詩をもっと自由に読むために―
法政大学 専任講師 遠藤 星希

特別企画 『火山列島の思想』から五十年 ―今、益田勝実を― (15時20分より)

 開会挨拶  法政大学 坂本 勝

 Ⅰ 益田勝実の生涯と仕事

〈追跡〉年譜と映像で・天野 紀代子

〈証言〉益田論文の第一読者として・岡田 清子

 Ⅱ 講演再現

「偽悪の伝統」(『火山列島の思想』所収)をめぐって
(1990年3-4月、益田勝実、岩波市民セミナー「日本説話文学の展開」より)

総会 会務報告・会計報告・役員改選・その他(16時30分より)

懇親会 立食パーティー(17時より2時間程度)

※会費 一般:1,000円、学部・院生:無料

会場:富士見ゲート棟 つどい

◆問い合わせ先
【連絡先】法政大学国文学会事務局 担当 藤井 輝
〒102―8160 東京都千代田区富士見2―17―1
法政大学80年館内 日本文学科共同研究室
電話・FAX: 03―3264―9752
Eメール: hikaru.fujii.68[アットマーク]adm.ac.jp


●グーグル提供広告