NIHU Magazine vol.013「インタビュー・シリーズ①『ロバート キャンベル国文学研究資料館新館長』」

【国文学研究資料館(以下、国文研)では、2009年度から2016年度まで8年間館長を務められた今西祐一郎氏が退任され、2017年4月よりロバート キャンベル氏が新館長に就任されました。2014年度から10年計画で始まった大規模学術フロンティア促進事業「日本語の歴史的典籍の国際共同研究ネットワーク構築計画」もいよいよ軌道にのり、その成果が待たれています。これからの国文研は、厳しい財政状態のなかで国内外からの期待にどう応えていくか、人文機構長が新館長に抱負を伺いました。】
つづきはこちらから。人間文化研究機構。
http://www.nihu.jp/ja/publication/nihu_magazine/013