英国のMOOCs”FutureLearn”で慶応義塾大学の講座、「Sino-Japanese Interactions Through Rare Books(古書から読み解く日本文化:中国文化の受容)」【斯道文庫の堀川貴司・住吉朋彦・高橋智(現文学部)の三教授の担当】が2017年8月21日(月)より開講。登録受け付け中。

●公式サイトはこちら。
https://www.futurelearn.com/courses/japanese-rare-books-sino


参考記事。
●佐々木孝浩「MOOC(ムーク)コース制作体験記―日本の書物文化を世界に発信して」【特集2・デジタル化で未来をどう創るか】●リポート笠間62号より公開
http://kasamashoin.jp/2017/05/mooc262.html