« 第313回日文研フォーラム・葛 継勇氏「千二百年前の文化交流――入唐日本人の生活と交友」(2017年9月12日、ハートピア京都 3階大会議室) | メイン | 京大×niconico 24時間耐久【みんなで翻刻してみた】~夏休み強化チャレンジ~ - 2017/07/28(金) 13:00開始- ニコニコ生放送 »

2017年7月26日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●人文学オープンデータ共同利用センターが、IIIF Curation Viewerを用いた日本古典籍キュレーションを公開。現在、以下3つのテーマ【富士山デザイン-横断的に見る描かれた富士山/不美人の描き方--「末摘花」/顔貌比較--美術史研究でのIIIF活用に向けた期待】が公開されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【日本古典籍データセットでは、有名な古典文学、挿絵の多い本、また旅行ガイドのような実用的な書物など、様々な作品が提供されています。これらを横断的に閲覧し活用することで、研究としても娯楽としても興味深い発見をすることができます。

日本古典籍キュレーションは、その一例としてIIIF Curation Viewerの機能を用いてテーマごとに日本古典籍データセットから画像を切り出し、解説文とともに紹介します。

富士山デザイン-横断的に見る描かれた富士山
不美人の描き方--「末摘花」
顔貌比較--美術史研究でのIIIF活用に向けた期待】
つづきはこちらから。人文学オープンデータ共同利用センター。
http://codh.rois.ac.jp/pmjt/curation/



●グーグル提供広告