« 広島大学文学研究科 教員公募 日本・中国文学語学講座 (日本語学)准教授【応募締切 H29年7月31日(月)17:00(日本標準時)】 | メイン | 20世紀メディア研究所 : 第113回研究会(2017年7月29日(土)、早稲田大学早稲田キャンパス) »

2017年7月 3日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●京都国立博物館 名品ギャラリー 特集展示 古書画へのまなざし ─伴實コレクション─(2017年6月13日~7月23日)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.kyohaku.go.jp/jp/theme/floor1_3/syoseki_20170613.html

--------------------

特集展示 古書画へのまなざし ─伴實コレクション─
2017年6月13日 ~ 2017年7月23日
当館は昨年度、伴實氏が生涯にわたり蒐集した古書画47件を、ご遺族の方よりご寄贈いただきました。伴氏は商売を営むかたわら、50年ちかくも自らマーケットに足を運び、おもに古文書を中心として、眼鏡に適ったもののみを集め続けました。確固たる信念に基づき入手した作品には、自分好みの表具をほどこすなど、氏の注いだ温かいまなざしに溢れています。今回の展示では、古美術を愛する真の「コレクター」であった伴實氏が蒐集した古書画のなかから、代表的な作品を紹介いたします。


●グーグル提供広告