« 関東甲信越ブロック8月例会(2017年8月2日(水)、共立女子大学14階演習室) | メイン | 金沢絵解きフォーラム:北陸の絵解き文化を探る(2017年7月21日(金)、金沢大学サテライト・プラザ,旧園低・松向庵) »

2017年7月18日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●国立民族学博物館 開館40周年記念特別展「よみがえれ! シーボルトの日本博物館」(2017年8月10日(木)~ 10月10日(火))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展示情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/special/20170810siebold/index

--------------------

会場 国立民族学博物館 特別展示館
会期 2017年8月10日(木)~ 10月10日(火)
 ※会期中、資料保護のため一部展示替えを行います。
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週水曜日
主催 人間文化研究機構国立民族学博物館、国立歴史民俗博物館、朝日新聞社
共同企画 公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館、長崎歴史文化博物館、名古屋市博物館
特別協力 ミュンヘン五大陸博物館、ブランデンシュタイン=ツェッペリン家
協力 全日本空輸、一般財団法人千里文化財団
後援 日本赤十字社
観覧料 一般830円(560円)/高校・大学生450円(250円)/中学生以下無料 
 ※本館展示もご覧になれます。
( )は、20名以上の団体料金、大学等の授業でご利用の方、授業レポート等の作成を目的とする高校生、3ヶ月以内のリピーター、満65歳以上の方の割引料金(要証明書等)。
大学生は、短大、大学、大学院、専修学校の専門課程
20名以上の学校団体については、本館展示割引観覧料相当額(高校・大学生200円)でご覧になれます。
自然文化園(有料区域)を通行される場合は、自然文化園各ゲート脇の券売機で当館(国立民族学博物館)の観覧券をお買い求めください。同園内を無料で通行できます。
障がい者手帳をお持ちの方は、付添者1名とともに、無料で観覧できます。
毎週土曜日は、高校生は無料で観覧できます。ただし、自然文化園を通行される場合は、同園の入園料が別途必要です。


●グーグル提供広告