« 「日本文学研究ジャーナル」第2号・特集「中世の日記―文学・歴史からのアプローチ―」(編集、田渕句美子・谷 知子)(古典ライブラリー)が発売に | メイン | 大阪府立中之島図書館 第135回大阪資料・古典籍室小展示「平成28年度新収資料展」(平成29年7月3日(月曜日)から平成29年9月2日(土曜日)、3階 大阪資料・古典籍室1) »

2017年7月 3日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●関西文脈の会 第33回勉強会・若林正博氏(伏見城研究会)「昭和伏見の古書研究者~『書物航游』に見る酒仙・若林正治~」(2017年7月30日(日) 14:00~17:00、京都商工会議所 第一会議室、要申し込み)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://toshokanshi-w.blogspot.jp/2017/07/33.html

--------------------

日時:2017年7月30日(日) 14:00~17:00
会場:京都商工会議所 第一会議室(※2階です)

発表者:若林正博氏(伏見城研究会)
タイトル:「昭和伏見の古書研究者~『書物航游』に見る酒仙・若林正治~」

※参考図書:平澤一著『書物航游』(1990)新泉社
会終了後は、懇親会を予定しております。

おおよその人数を把握したいので、参加ご希望の方は
会合の一週間前までを目安に、
事務局<toshokanshi.kansai @ gmail.com(@は半角)>までご一報ください。
twitterアカウント@k_context宛にご連絡いただいても構いません。


●グーグル提供広告