« 鶴見大学図書館・貴重書ミニ展示「大江山の歌」(2017年7月13日(木)~7月23日(日)) | メイン | アーカイブサミット2017 in 京都(2017年9月9日(土)13:00~18:20 / 9月10日(日)10:30~16:00 (開始30分前開場)、京都府立京都学・歴彩館、教養教育共同化施設「稲盛記念会館」(京都府立大学下鴨キャンパス内)、要申し込み) »

2017年7月14日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●諸橋轍次記念館・特別展示「大漢和辞典編纂のあゆみ」(前期 平成29年7月11日(火)~平成29年10月1日(日) 後期 平成29年10月3日(火)~平成29年12月24日)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展覧会情報です。

●公式サイトはこちら
http://morohashitetsuji.blog.fc2.com/blog-entry-224.html

--------------------

期  間:前期 平成29年7月11日(火)~平成29年10月1日(日)
      後期 平成29年10月3日(火)~平成29年12月24日(日)
展示説明会:8月19日(土)、9月16日(土)、10月8日(日)、12月9日(土)
      いずれも午後1時30分~2時

【概  要:『大漢和辞典』は、昭和18年に「幻の第1巻」と言われる巻一を出版の後、昭和30~35年に1~13巻の初版本を刊行。その後、縮写版、修訂版と改訂を重ね、現在に至るまで長い間、利用されています。今回は、当館で所蔵している『大漢和辞典』の内容見本(カタログ)を見比べながら、その編纂のあゆみを振り返ります。 】


●グーグル提供広告