2017年度 軍記・語り物研究会 大会《シンポジウム》戦国合戦図の問題系―関ケ原の戦いを中心に―(2017年8月22日(火)・23日(水)、國學院大學 渋谷キャンパス)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://gunki.sakura.ne.jp/katsudou.html

——————–
〇2017年度 軍記・語り物研究会 大会のお知らせ
下記の要領にて、軍記・語り物研究会2017年度大会を開催致します。
多数のご参加をお待ちしております。
            記
◆第1日目 8月22日(火)
於・國學院大學(渋谷キャンパス)学術メディアセンター1階・常磐松ホール
      受付:     13:00~
《シンポジウム》:    13:30~17:30
    戦国合戦図の問題系
  ―関ケ原の戦いを中心に―
            [2017年度大会シンポジウム趣意文]
http://gunki.sakura.ne.jp/2017symposium.pdf
◆「軍記と屏風をつなぐもの ―軍学・絵図・工房―」 防衛大学校 井上泰至氏
◆「三木合戦にみる古文書・軍記・合戦図の比較研究
          ~「一人による犠牲死」を中心に~」
                          共立女子大学 堀新氏
◆「近世合戦図の図像学
    ―大阪歴史博物館蔵「関ヶ原合戦図屏風」を中心に―」
                       共立女子大学 山本聡美氏
◆「イメージとしての〈関ヶ原合戦〉 ―関ヶ原合戦絵巻を中心に―」
               立教大学新座中学校・高等学校 出口久徳氏
〈コメンテータ〉  北海道教育大学 石井由紀夫氏
          東京大学史料編纂所 遠藤珠紀氏
    〈司会〉   防衛大学校 井上泰至氏
◆第2日目 8月23日(水)
於・國學院大學(渋谷キャンパス)学術メディアセンター1階・常磐松ホール
       受付:    9:30~
     研究発表:    10:00~12:00
◆「『北条五代記』の「風广」に関する物語の展開と
               「風魔小太郎」譚の形成」   向山健司氏
◆「江戸後期以降の〈石山軍記〉と創作された英雄像
                ―軍師・鈴木重幸をめぐって―」
                   龍谷大学大学院研究生 豊岡瑞穂氏
       総会:    13:00~13:30
     研究発表:    13:30~16:45
◆「『太平記』の表現と中国詩集 ―韓愈・蘇軾の詩集を中心に―」
                       法政大学大学院生 鄧力氏
◆「源平合戦図屏風(一の谷・屋島合戦図屏風)」諸本の
改変方法と関連資料―『平治物語絵巻』や「平家物語扇面絵」など―」
                              伊藤悦子氏
◆「対馬藩に於ける文禄・慶長の役を巡る言説」   中京大学 德竹由明氏
【会場詳細】
 國學院大學・渋谷キャンパス
〔渋谷駅(JR山手線・地下鉄・京王井の頭線・東急各線)から徒歩約13分〕
住所:〒150-8440東京都渋谷区東4-10-28
【地図】https://www.kokugakuin.ac.jp/access