« 徳田秋聲記念館 企画展 宇野千代生誕120年記念「罌粟(けし)はなぜ紅い~千代と秋聲~」(2017年7月9日(日)~9月25日(月)) | メイン | 國學院大學博物館 企画展「モノの力・ヒトの力―縄文から現代まで 人と工芸の間にやどるチカラ―」(2017年7月28日(金)~10月9日(月・祝)) »

2017年7月27日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●閉館後の美術館に何かが起こる!?夜のすみだ北斎美術館『百物語』(2017年8月24日(木)〜8月26日(土)※要申込)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

イベント情報です。

●公式サイトはこちら
http://hokusai-museum.jp/modules/Event/events/view/721

--------------------

この夏は、オープン以来はじめて閉館後の美術館を利用し、ちょっと怖くて楽しい
イベント『百物語』を実施します。
ナビゲーターは、すみだ北斎美術館公認で日本初の学芸"人"の葛飾ふとめ・ぎょろめ。
葛飾ふとめ・ぎょろめホームページ http://kitachan.jp/futogyoro/

彼女達が唄う 北斎名前唄「北斎卍ラプソディ」の動画を美術館で再生すると不思議な現象が起こるという。そこで、異変の原因を探るため閉館後の美術館へ潜入するところからスタートします。常設展には、今まで公開されず門外不出だった本物の浮世絵1枚がこの3日間の夜だけ公開されます。他にも思いがけないことが起こるかもしれません。

開催日
8/24(木)
8/25(金)
8/26(土)
料金 お一人様:1,000円 
おとな・こども同額 (常設展入場含む)
開催時間 集合時間:18時30分
会場 すみだ北斎美術館 
集合場所 すみだ北斎美術館 MARUGEN100(講座室)
ナビゲーター 葛飾ふとめ・ぎょろめ
http://kitachan.jp/futogyoro/
定員 各回50名
申込方法 JTBホームページ(現地観光プラン)https://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/p/p1049567/


●グーグル提供広告