« 日本児童文学学会 9月例会(2017年9月30日(土)、日本フラワーデザイン専門学校(新宿区)) | メイン | 神奈川県立金沢文庫 横浜市金沢区役所主催・金沢を知る講演会「縄文時代の金沢」講師:千葉毅氏(平成29年9月2日(土)※要申込【8月24日必着】) »

2017年7月31日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●芭蕉記念館 俳句(819)の日 "俳怪"夏まつり【展示、朗読会、スタンプラリーなど】(2017/8/19(土))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

イベント情報です。

--------------------

●8月19日は「8・1・9(は・い・く)の日」
 "俳怪"夏まつり 開催!

「幽霊」「妖怪」、夏といえば怪談。俳句にも怪しいもの不思議なものを詠んだ句があります。
俳句と妖怪のミニ展示、朗読会、スタンプラリーなど、大人もこどもも楽しめるイベントです。
芭蕉になりきって撮影できるコーナーも!
ご家族で、隅田川べり下町へ、納涼をかねておでかけください。
お待ちしております。
イベント参加費はすべて観覧料のみです。(大人200円/小中学生50円)

■「怪し、ふしぎの朗読会」(※要事前申し込み、先着順受付中)
朗読家、内木明子さんが読む、怪しく不思議な物語。
ゆっくりと「耳」から物語をお楽しみください。

①11時〜(約30分)
「むじな」(小泉八雲)
「注文の多い料理店」(宮沢賢治)
募集:小学生以上対象30人(大人も、親子でも参加できます。)

②15時〜(約40分)
「むじな」(小泉八雲)
「耳なし芳一」(小泉八雲)ほか
募集:中学生以上30人

・読む人:内木明子(うちきあきこ)
 朗読家。早稲田大学・相模女子大学非常勤講師。早稲田大学エクステンションセンター講師。
 1972年横浜生まれ。早稲田大学第一文学部卒業、同大大学院教育学研究科修士課程修了。
 幸田弘子氏に師事。大学生・社会人向け朗読講座や、舞台での朗読を展開。
 2000〜2003年早大金井景子研究室主催「声の劇場」に出演。2005・2017年荷風忌出演。
 2012年樋口一葉研究会出演。2013・2015年文京区立森鴎外記念館朗読会出演。

https://www.kcf.or.jp/basho/event/detail/?id=567

■松尾芭蕉なりきりコーナー 10時〜16時
芭蕉さんはどんな姿で旅をしたの?
芭蕉さんの衣装で、親子で「なりきり芭蕉さん」に!
記念撮影ができます。
※当日、芭蕉記念館へ。

■重ね押しスタンプラリー 10時〜16時
芭蕉記念館のなかにある、3つのスタンプを押すスタンプラリー。
コンプリートすると、ひとつの絵になります!どんな絵になるかな?
※当日、芭蕉記念館へ。

■申込、お問い合わせはこちらへ

江東区芭蕉記念館
135-0006 江東区常盤1-6-3
tel 03-3631-1448(9:00〜17:00)
fax 03-3634-0986
アクセス:都営地下鉄新宿線、大江戸線「森下駅」下車徒歩7分


●グーグル提供広告