金沢絵解きフォーラム:北陸の絵解き文化を探る(2017年7月21日(金)、金沢大学サテライト・プラザ,旧園低・松向庵)

研究会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.kanazawa-u.ac.jp/info/detail.php?e=578

——————–
開催日(開催期間):2017年7月21日(金) 10:00 – 16:00
開催場所:金沢大学サテライト・プラザ,旧園低・松向庵
イベント内容
2017年 金沢大学国際文化資源学研究センター・名古屋大学人類文化遺産テクスト学研究センター研究連携協定締結記念「金沢絵解きフォーラム:北陸の絵解き文化を探る」
開催日:2017年7月21日(金)
第1部 シンポジウム
「アジアと日本の絵解き文化遺産―北陸の絵解き文化をめぐって」
10:00-12:30
於 金沢大学サテライト・プラザ(金沢市西町教育研修館内)
第2部 絵解きレクチャー
「砺波における聖徳太子伝の絵解き文化」
14:00-16:00
於 旧園邸・松向庵(金沢大学サテライト・プラザ隣)
*第1部のパネリストとして、本学の人間社会研究域附属国際文化資源学研究センター長・森雅秀教授が登壇します。
*登壇者や趣旨等の詳細は,添付PDFファイルをご覧ください。
参加費用:無料
お問い合わせ先
金沢大学人間社会研究域附属国際文化資源学研究センター 田村うらら特任助教(076-264-5788),松村恵里特任助教(076-264-5785)