« 学習院大学史料館・加賀乙彦氏講演会「辻邦生の出発―『夏の砦』」(2017年7月22日(土)14時~15時30分、学習院創立百周年記念会館、入場無料・事前申し込み不要) | メイン | 大阪府立中之島図書館 講演会「織田作之助新資料について-2,000枚の草稿に見るオダサクの実像-」【高橋 俊郎さん(大阪文学振興会総務委員・帝塚山派文学学会副代表)】(平成 29 年6月24日(土曜日) 14時から15時30分(開場13時30分)、大阪府立中之島図書館 別館2階、定員 50名 申込先着順、参加費 500円、要申し込み) »

2017年6月 1日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●大阪府立中之島図書館 特別展「没後70年記念 甦る織田作之助~大阪を駆け抜けた夭折の天才~」(平成29年6月9日(金曜日)~平成29年6月30日(金曜日))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

展覧会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.library.pref.osaka.jp/site/osaka/tenjiodasaku.html

-------------------

【織田作之助は、大阪で生まれ、大阪の街とそこで生きる人々を活き活きと描き、人気を博した、大阪を代表する作家です。戦中戦後の時代を全力で駆け抜けるように、33歳という若さで亡くなるまでの間多くの作品を遺し、今なお"オダサク"の愛称で多くの人々に愛され続けています。
 中之島図書館には、以前より織田作之助の旧蔵資料など約1,500点をまとめた「織田文庫」がありますが、奇しくも没後70年にあたる本年、作之助の姪で養女でもある織田禎子さんより、新たに関係資料約650点をご寄贈いただきました。
 本展示では、今回ご寄贈いただいた資料を中心に、「織田文庫」収蔵の図書、雑誌、草稿や書簡等もあわせて展示いたします。】

開催期間
平成29年6月9日(金曜日)~平成29年6月30日(金曜日)
9時から17時まで

休館日 日曜日

入場無料

場所
大阪府立中之島図書館 3階 展示室


●グーグル提供広告