大阪大学言語社会学会記念学術講演会 仁田義雄(関西外国語大学教授・大阪大学名誉教授)「日本語の(単)語を求めて」(2017年6月29日(木)13時30分~14時50分、大阪大学外国学図書館AVホール(同図書館4階))

講演会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/news/seminar/2017/06/7410

——————–
※一般の方のご来聴を歓迎します。事前登録は不要、入場は無料です。
日時:2017年6月29日(木)13時30分~14時50分
会場:大阪大学外国学図書館AVホール(同図書館4階)
講師:仁田義雄 関西外国語大学教授・大阪大学名誉教授
講演タイトル:日本語の(単)語を求めて
講師略歴:関西外国語大学・国際文化研究所教授,大阪大学名誉教授,文学博士。1946年生まれ,1975年東北大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。主な著書に,『語彙論的統語論』(明治書院,1980),『日本語のモダリティと人称』(ひつじ書房,1991),『日本語文法研究序説』(くろしお出版,1997),『副詞的表現の諸相』(くろしお出版,2002),『ある近代日本文法研究史』(和泉書院,2005),『仁田義雄日本語文法著作選』4巻(ひつじ書房,2009~2010),『文と事態類型を中心に』(くろしお出版,2016)など。
連絡先: 阪大言語社会学会事務局
genshagakkai@lang.osaka-u.ac.jp