« 文京区立森鴎外記念館 展示関連講演会「森家の人々の芝居見物―森篤次郎(劇評家・三木竹二)を中心に」講師:神山彰氏(2017年9月9日 ※要申込) | メイン | 【白川静没後十年記念企画】連続講座『甲骨文(ト辞)を通して殷代社会に分け入る 』講師:高島敏夫氏(全3回:2017/7/1・10/21・2018/1/13、立命館大学衣笠キャンパス 平井嘉一郎図書館カンファレンスルーム) »

2017年6月 5日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●高知近代史研究会第90回研究会 高知市立自由民権記念館企画展「幕末・明治の錦絵展」記念講演会「激動期の浮世絵」講師:中谷有里氏(平成29年6月17日(土))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.i-minken.jp

--------------------

高知近代史研究会第90回研究会
高知市立自由民権記念館企画展
「幕末・明治の錦絵展」記念講演会
激動期の浮世絵
平成29年6月17日(土) 午後3時~5時
講師:中谷有里さん(高知県立美術館学芸員)
 多色刷り木版の浮世絵(錦絵)は18世紀に確立されてから明治期に至るまで、社会と密接にかかわりながら庶民に親しまれました。幕末維新の社会の激動期においては、錦絵にも主題、表現手法、とりまく環境などに、さまざまな変化が訪れます。
 本講演では揺れ動く時代ならではの浮世絵の魅力について、美術史の観点を交えながらお話します。
【会場】 民権ホール
※入場無料 申込不要 駐車場あり


●グーグル提供広告