第54回 日本文芸学会大会(平成29年6月24日(土)、大阪産業大学 大東キャンパス・6月25日(日)、大阪産業大学 梅田サテライト・キャンパス)

研究会情報です。

——————–
第54回日本文芸学会大会案内
開催日:平成29年6月24日(土)、25日(日)
会場:大阪産業大学  
大会1日目 6月24日(土)【会場 大阪産業大学 大東キャンパス】
 大阪府大東市中垣内3-1-1 TEL.072-875-3001
研究発表・公開講演会会場 16号館6階16606教室 
1.開会の辞(午後1時~1時10分) 代表理事・関西学院大学名誉教授  細川正義
会場校挨拶 大阪産業大学教授 村田好哉
2.研究発表(午後1時20分~2時40分)
(1)北条団水『団袋』考
関西学院大学大学院 遠藤真央
(2)古井由吉『野川』論―小説と連句―
名古屋大学大学院 藤田祐史
3.公開講演(午後3時~4時30分)
円地文子―その生涯と作品
新居浜工業高等専門学校名誉教授 野口裕子
4.懇親会(午後5時~7時)
会場 「ParfaiT.T(パルフェ)」(大東キャンパス16号館2階)
会費 6,000円(学生・院生4,000円)
大会2日目 6月25日(日)【会場 大阪産業大学 梅田サテライト・キャンパス】
 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル19F TEL:06(6442)5522  
研究発表会場 梅田サテライト レクチャールームA
1.研究発表(午前10時~11時20分)
(3)壁化・蛹化・蝶化―安部公房「S・カルマ氏の犯罪」論―
西安交通大学大学院 孫 莉
(4)井上靖『孔子』論―中国人をも魅了する源泉をめぐって―
西安交通大学大学院 趙 暁妮
2.昼食・理事会(午前11時30分~12時50分) レクチャールームB
3.研究発表(午後1時~3時)
(5)栗原貞子「ヒロシマというとき」論―「被害と加害の複合的自覚―
広島女学院大学大学院 松本滋恵
(6)水村美苗『母の遺産 新聞小説』論―変容する遺産の意味―
関西学院大学大学院 山田紗也子
4.総会(午後3時10分~4時)
5.閉会の辞(午後4時~) 常任理事・関西学院大学教授 森田雅也