« 立教大学・江戸川乱歩記念大衆文化研究センター 助教の公募(2017年06月22日 必着) | メイン | 京都文化博物館 第二十一回能装束・能面展~継承の美~(平成29年7月28日(金)〜30日(日)) »

2017年6月 9日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●第344回日本近代語研究会(2017年7月1日(土)15時~18時、明治大学駿河台キャンパス リバティータワー8階1087教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://blog.goo.ne.jp/tsuru145/e/caa9b96c849630ff4500fa5476fa6dfa

--------------------

日 時:2017年7月1日(土)15時~18時

場 所:明治大学駿河台キャンパス リバティータワー8階1087教室
【エスカレーターでそのまま上がってくるのがいいと思います】
    
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html
    
発 表:通時的に見る格助詞と副助詞との承接
恵泉女子大学  山田 昌裕氏

【[要旨]主に室町期から現代の言語資料を中心に、格助詞「が」「を」「に」と副助詞との承接の変遷を見る。副助詞の類型によって、また「が」「を」「に」それぞれにおいて、承接の変遷は異なっている。その承接の実態を通して、どのような特徴が見られるのか、そこからどのようなことが読みとれるのか考察する。】

※参加費、無料です。
※今回は、6月例会分に当たります。
※7月例会は、29日(土)15時~18時、実践女子大学渋谷キャンパスで開催される予定です。


●グーグル提供広告