お茶の水女子大学 第19回国際日本学シンポジウム「文化史上の源氏物語」(平成29年7月8日(土)・9日(日)【事前予約不要】)

シンポジウム情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.cf.ocha.ac.jp/ccjs/j/menu/symposia/19th.html

——————–
19th-symposium-cjs.jpg
http://www.cf.ocha.ac.jp/ccjs/j/menu/symposia/19th_d/fil/19th-symposium-cjs.pdf
第19回国際日本学シンポジウム「文化史上の源氏物語」
【日時】平成29(2017)年7月8日(土曜日) 13時~
           7月9日(日曜日) 10時30~
【場所】お茶の水女子大学・本館3階306室
【内容】
8日(土)「制度・規範の変遷と『源氏物語』―明文化された制度と慣習としての制度―」
基調講演:胡潔(名古屋大学)「『源氏物語』と平安時代の婿取婚」
パネルディスカッション:重田香澄、藤村安芸子、高野奈未、丸山裕美子
9日(日)「表象文化史の中の『源氏物語』」
基調講演:張龍妹(北京外国語大学北京日本学研究センター)
    「平安物語文学における「孝」の受容 ―『源氏物語』を中心に―」
パネルディスカッション:赤澤真理、植田恭代、石井倫子、河添房江
【参加費・申込方法】
資料代500円(2日間共通)・事前予約不要
【主催・お問い合わせ先】
お茶の水女子大学 グローバルリーダーシップ研究所 比較日本学教育研究部門
毎週水曜日10~17時,金曜日10~13時 
TEL 03-5978-5504 E-mail ccjs@cc.ocha.ac.jp
http://www.cf.ocha.ac.jp/ccjs/j/menu/symposia/19th.html