日本語ジェンダー学会 第18回(平成29年度)(2017年7月8日(土)、東京農工大学小金井キャンパス)

研究会情報です。
●情報はこちらからいただきました
https://www.jpling.gr.jp/gakkai/gakkaibbs.php

——————–
日本語ジェンダー学会 第18回(平成29年度)年次大会
日時 2017年 07月 08日 (土)  10:00-1710
場所 東京農工大学 小金井キャンパス
東京都小金井市中町2-24-16  12号棟1FL1216
内容 テーマ「ことばとジェンダー」
10:15-11:30 基調講演「ことばとジェンダー研究…私の視点」
        遠藤織枝 (元 文教大学大学院教授)
13:00-15:00 パネルディスカッション
        司会・コメンテータ 因京子(日本赤十字九州国際看護大学)
        パネリスト
       ・斎藤理香(ウェスタン ミシガン大学)
       「ことば遣いのジェンダー政策…『女性語』を話すことの意味」
       ・松村瑞子(九州大学)
       「ジェンダーと(イン)ポライトネス…プロトタイプ的見方を
        再生産していないか?」
       ・佐々木恵理(獨協大学)
       「ジェンダーをめぐることばの受容と矛盾:乗り越えてきたこと
        乗り越えられないこと」
15:20-17:00  研究発表
連絡先 日本語ジェンダー学会 事務局 jimukyoku@gender.jp
ホームページ https://www.langgender.jp