« 福岡女学院大学人文学部言語芸術学科教員の公募について(日本文学)(2017年07月28日 必着 締切当日は17時まで受付いたします。) | メイン | 伝承文学研究会・第443回 東京例会(2017年7月22日(土) 14:00より、学習院女子大学 4号館1階 日本文化学科会議室) »

2017年6月29日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『就実表現文化』第10号(通巻第36号)(2017.1)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

就実大学表現文化学会さまよりいただきました。

shujitsu37.jpg

『就実表現文化』第10号(通巻第36号)(2017.1)
A5判・並製・76頁

【目次】
『箕面寺縁起』の撰述と受容(川崎剛志)
『南総里見八犬伝』における〈母性〉(井上啓治)
三島由紀夫「仮面の告白」論―(4)言葉のフェティシズムの根底(松尾直昭)
日本語における語の構成をめぐって―日本語教師のための日本語文法をもとめて―(中﨑崇・城田俊)


●グーグル提供広告