« フェリス女学院大学・専任教員の公募について(文学部〈漢文学(日本漢文を含む)〉)(2017年07月03日 必着) | メイン | 第25回楽劇学会大会 (2017年7月8日(土)、梅若能楽学院会館) »

2017年5月22日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●中央大学文学部教授・吉野朋美氏らが日本古典文学の特質、文化的背景および作品にあらわれている日本人の心性を英語で教えるための教材『THE LITERATURE OF Mt.FUJI Japanese Classical Literature/富士山の文学【古典文学篇】』を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

以下、中央大学のリリース文
【文部科学省「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援」事業の一環として、本学では専門科目を外国語で教えるための教材開発を行っており、このたび、本学文学部教授 吉野朋美らにより、日本古典文学の特質、文化的背景および作品にあらわれている日本人の心性を英語で教えるための教材『THE LITERATURE OF Mt.FUJI Japanese Classical Literature/富士山の文学【古典文学篇】』が作成されました。
 本教材は本学特設Webサイト『GO GLOBAL』内の「グローバルパーソン育成ラボ」ページよりダウンロードでき、教育を目的とした利用に限り自由にご利用いただけます。

2013年にユネスコ世界文化遺産に登録された富士山は、古来、信仰と文化と歴史に深くかかわる山です。外国人に日本の代名詞のひとつとして認識されており、日本人の心性を知るうえで好適な題材であると考えられます。
 古典文学に興味を持つ世界中の方に読んでいただければ幸いです。】
ダウンロードは以下より。
http://globalization.chuo-u.ac.jp/lab/#Japanese_Classical_Literature


※本教材作成に関わった人々の名前
編者・全体統括・執筆(はじめに・本書の使い方・概説) 吉野 朋美(文学部教授)
概説執筆 今泉寿子 瀧澤千絵
現代語訳(日本語)・文学年表・関連地図作成 島田 遼
英語翻訳(作品・概説全部)・英語索引
 クリストファー・リー・リーヴス(コロンビア大学大学院生・国文学研究資料館助教)
英語翻訳(はじめに・本書の使い方・文学年表)・校正
 ンゴ・ヴ ヌ・フォン(コロンビア大学大学院生)

中央大学国際センター
丸善雄松堂株式会社


●グーグル提供広告