大妻女子大学博物館 特別展『大妻女子大学日本文学関係貴重書展示』(平成29年5月31日(水)~同年6月24日(土))

展示会情報です。
●公式サイトはこちら
https://otsumamuseum.jimdo.com/お知らせ/

——————–
【特別展『大妻女子大学日本文学関係貴重書展示』を下記のように実施します。大妻女子大学では、文学部日本文学科および短期大学部国文科で、古くから日本文学に関する貴重な資料の収集を行ってきました。その資料は、本学図書館及び草稿・テキスト研究所に所蔵され活用されています。今回の特別展では、上代から近世までの古典文学分野の資料を展示いたします。
 普段は、図書館で大切に保管している貴重な実物を見る機会ですので、是非、ご来館ください。 】
特別展『大妻女子大学日本文学関係貴重書展示』
期  間:平成29年5月31日(水)~同年6月24日(土)
*休館日:日曜・祝日・月曜・火曜。但し、6月11日(日)はオープンキャンパスで開館。
開館時間:午前10時~午後4時
入 館 料:無料
主な展示図書
・尊円親王筆『古今和歌集』、能勢切 巻第四
・『古今和歌集』(室町期写本)
・『拾遺和歌集』(枡形本)
・『後拾遺和歌集』(枡形本)
・『詞花和歌集』藤原顕輔撰(飛鳥井雅教写)
・『夷歌連中双六』
・『平治物語絵巻』(信西巻)
*全23点を展示予定
共催:大妻女子大学図書館、草稿・テキスト研究所、文学部日本文学科、短期大学部国文科