« 岩瀬文庫展示図録『縁起の不思議な世界〜聖と、俗を、結ぶ〜』 | メイン | 和紙文化パネル‐workⅣ テーマ「和紙に見る藍と紫、日本人の美意識」(2017年6月17 日(土)、小津和紙本社ビル) »

2017年5月24日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『年報 福永武彦の世界』第4号

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

近藤圭一氏よりいただきました。

fukunaga04.jpg

●公式サイトはこちら

科学研究費補助金プロジェクト
「福永武彦、その文学の生成と発展」年次報告書

2017年3月19日発行
B5判・並製・82頁

【目次】
はじめに
資料解題
座談会 二十一世紀の福永武彦を求めて
 ●近藤圭一・飯島洋・岩津航・田口耕平・西岡亜紀・山田兼士
福永武彦と辻邦生--幻視の系譜--●飯島洋
世界文学としての福永武彦●岩津航
 --フォンダーヌ、ヘダーヤト、ヴォルフとともに読む
『草の花』の成立を巡る一試論●近藤圭一
福永武彦の帯広再訪--鷹津義彦との再会●田口耕平
フランス文学者福永武彦の冒険●山田兼士
 --「マチネ・ポエティク」から「死の島」へ


●グーグル提供広告