« 金時徳『異国征伐戦記の世界 韓半島・琉球列島・蝦夷地』(笠間書院)の韓国語版、『日本の対外戦争』が2017年度大韓民国学術院優秀学術図書に選ばれました | メイン | 日本古書通信社主催古書セミナー・塩村耕氏「岩瀬文庫で出会った人と本」(2017年6月9日 午後4時~6時、駿河台ヤギビル6階会議室、参加費:2000円、要申し込み) »

2017年5月24日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●かつての「柔道」とJudoの関係のようになった日本文学研究(togetter)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【今やアメリカ・ヨーロッパの日本文学研究が「スタンダード」になりつつある情勢】のなかで、日本文学研究はどう生きて行くのか。小松(小川)靖彦の問題提起。全く別の文脈ですが、河野至恩氏のツイートを併記しました。タイトル、配列は@kasamashoinが勝手につけたもので責任は@kasamashoinにあります。

https://togetter.com/li/1113506


●グーグル提供広告