« 国立文楽劇場のサイトに特設サイト【Discover BUNRAKU】[英語。6月17日(土) 午後2時より上演]がアップ | メイン | NINJALサロン第162回・西内 紗恵 (理論・対照研究領域 プロジェクト非常勤研究員) 「次元形容詞はどんなときに使われるか ―日本語とスペイン語の対照研究―」(平成29年6月27日) »

2017年5月31日

 記事のカテゴリー : 学会・講演会・展覧会情報

●塙保己一史料館・文化伝統芸能三題~落語・講談・説経節~ (平成29年9月24日(日) 午後1時開演~3時終演、塙保己一史料館2階、当日先着順50名※無料)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

公演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.onkogakkai.com/info.htm

--------------------

~落語・講談・説経節~
日本に古くから伝わる口承文芸を気楽に聞いていただく企画です。落語は伝統ある國學院大學の落語研究会に、講談は若手女流講談師の方に、説経節は円熟期を迎える三代目若太夫にお願いしました。どなたでも参加できます、はじめての方も大歓迎です。

日時≫ 平成29年9月24日(日)
午後1時開演~3時終演
演題≫ ○落語「演題未定」國學院大學落語研究会
○講談「玉川上水の由来」
~幡ヶ谷不動に消えた松の市~講談師一龍齋貞鏡
○説経節「奉行と検校」
~肥前守と保己一出世比べ~三代目若松若太夫
場所≫ 塙保己一史料館2階 渋谷区東2-9-1
電話・FAX ≫ 03-3400-3226
参加≫当日先着順50名※無料(レジメ配布)


●グーグル提供広告