天理参考館特別展「天理図書館 古典の至宝」(2017年9月16日(土)〜11月27日(月))

展示情報です。

——————–
天理参考館特別展「天理図書館 古典の至宝」
【会期】2017年9月16日~11月27日
 (Ⅰ期9/16~10/9・Ⅱ期10/11~11/6・Ⅲ期11/8~11/27)
【概要】新天理図書館善本叢書に収録される原本から、重要文化財『古事記』(道果本)や国宝『日本書紀』(乾元本)などの国史古記録、国宝『類聚名義抄』(観智院本)などの古辞書、『源氏物語』(池田本)や室町時代末から江戸初期にかけての奈良絵本、西鶴・芭蕉・蕪村の自筆資料など、国宝3点・重要文化財10点を含む古典籍70余点を3期に分けて展示します。
【主催】天理参考館・天理図書館【特別協力】八木書店
【会場】天理参考館 http://www.sankokan.jp/
〒632-8540奈良県天理市守目堂町250
TEL:0743-63-8414 FAX:0743-63-7721
◆開館時間 午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
◆休館日 毎週火曜日(9月26日は開館)
◆入館料 大人 400円 (団体300円・20名以上)
◆アクセス JR桜井線天理駅・近鉄天理線天理駅下車 徒歩約20分
《自動車》西名阪天理インターより南へ約3km(期間により駐車を制限する場合があります)
※地図・交通アクセスの詳細はこちらをご参照ください。
【出品書目】
こちらのリスト(PDF)で各書目の展示期間をご確認いただけます。