太田記念美術館「馬琴と国芳・国貞 八犬伝と弓張月」(2017年6月2日(金)~25日(日))【今年は馬琴誕生250年】

展覧会情報です。
●公式サイトはこちら
http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/exhibition/bakin

——————–
企画展
2017年6月2日(金)~25日(日)
「馬琴と国芳・国貞 八犬伝と弓張月」ちらし
【今年は馬琴誕生250年
 曲亭(滝沢)馬琴は、江戸時代のベストセラーである『南総里見八犬伝』の作者として、現在でも高い人気を誇っています。馬琴の執筆した『南総里見八犬伝』や『椿説弓張月』は、小説の枠に収まらず、歌舞伎として上演されたり、浮世絵として絵画化されたりしました。今年は馬琴が誕生してからちょうど250年にあたります。本展ではそれを記念して、馬琴の小説を題材とした浮世絵約80点をご紹介いたします。】